スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良しさんとお揃い♪ 

ボクは、毎朝のお散歩の最後には、タルト君のおうちに寄っているんだワン!

タルト君は、キャバリエさん。
ボクがオーサカに来て1ヵ月半くらいしてから、お散歩途中に出会ったんだワン!
最初は道の途中で会って「おはよー!」「バイバイー!」って挨拶だけだったんだけど、
ある日、歩くコースを変えたら、、、タルト君とホームズ君(とそのお母さんたち)が
座ってお喋りしているところに遭遇したんだワン。
その日から、ボクのお散歩コースの最後は、この二匹と遊ぶこと、
そして、おやつをもらうこと!が定番になったんだワン!!
2010_11_16 018

2010_07_28 008 2010_07_21 003
毎日、ホームズ君のおかあさんがおやつをくれていたんだけど、、、
11月からは、ホームズ君のおかあさんが朝早くからお仕事に行くようになったから、
ホームズ君の家の前でのお遊びとおやつはなくなっちゃったんだ、、、。

でもね! その代わりに、ほーむずくんのおうちから1ブロック先のタルト君のおうちで
おやつをもらうことになったんだー!!

ボクが公園で遊んで帰り道を歩いていると、タルト君のおうちの近くで、タルト君と会うんだ!
毎日おんなじ時間なんだよー!!
タルト君のおうちの玄関に入ると、玄関横の仕事場にタルトくんのおとうさんがいるんだ。
おとうさんに「いい子!いい子!」してもらっている間に、
おかあさんがおやつを持ってきてくれるんだ。

おやつを食べていたら、おねえちゃんがくるんだよ。
おねえちゃんは、ボクに会うことを楽しみにしてくれているんだワン!
ボクは、ドーーーンって体当たりしていっても「たろ君 ドーン!」って
喜んでくれるし、チューしても嫌がらないんだよ。(カアサンは嫌がるんだけどね...)

そんな仲良しのタルト君とボクの新しいセーターはお揃いなんだワン!!

タルト君が先に買ってもらっていたんだよ。
カアサンは「それ、どこで買ったのー!?」って聞いて、おんなじのを買ってくれたんだワン!
2011_01_27 002

昨日の朝、お散歩に着て行ったら、、、
タルト君のおかあさんが「明日はお揃いにしましょう!」って言ってくれたんだワン。

お散歩してたら。ホームズ君の家の前で会ったんだ!
「おそろいだねー!!」
2011_01_28 002

タルト君のおうちの玄関で、おやつを待ってるんだよー!
「まだかな? まだかなー?!」
2011_01_28 005

おやつをもらった後に、おねえちゃんが来たよー!
「好き好き~♪」
2011_01_28 007

ご挨拶とおやつがすんだら
「じゃーまた明日ー! バイバイー!」
2011_01_28 010

明日の朝も お揃いセーターでお散歩するんだワン♪
スポンサーサイト

安全地帯 

オーサカに戻ってきた翌日に届いた あたちのこたつ

あたちの大好きな場所にゃの
マミィったら、あたちには甘々だから、おこたにマットがついているにょに、
ふかふかマットも入れてくれたにょよ♪
「ぬっくにゃのよ~!」
2011_01_26 005

でも、今日のお昼はお日様ポカポカだから、
おこたから出て、椅子でまったりするにょだ~♪
この椅子は、マミィがに向かっているお隣だから、嬉しいにょだよ!
2011_01_26 006

マミィと楽しくお話してたら、いやぁーな感じがしてきたにょだ。
「殺気!!」
2011_01_26 008

朝ゴハンを食べた後、ソファーで寝ていたたろう
あたちとマミィの楽しい時間を邪魔しにきたにょだ!!

急いで、おこたの中に逃げたにょだー!!
「ここが安全にゃのー!」
2011_01_26 009

たろうは、おこたの中には入れにゃいのだ!!
「ふらんねえちゃん 出てきてよー!」
2011_01_26 010

「嫌にゃの!!」 たろうが近くにいる間は、絶対に出にゃいのだ!!

ストーカー 

たろうだよっ!

ふらんねえちゃんと一緒に暮らせるようになって1週間!
ボクはふらんねえちゃんが大好きだから、とっても幸せなんだワン♪

ふらんねえちゃんが居ない時は、カアサンで我慢してたんだ。
冬になってからの夜は、カアサンのベッドで、カアサンの隣か足元で寝てたんだ。
たまぁ~に、カアサンのベッドの横(下)にあるボクのイチゴベッドで
寝ることもあったんだけどね。

でもね、ふらんねえちゃんが一緒だったら、“かあさん<ふらんねえちゃん”!!

「ふらんねえちゃん この中にいるんだよねー?!」
2011_01_13 010

ボクは、ふらんねえちゃんの近くでねんねしたかったから、
「普段はここにあるイチゴベッドを~」 
2011_01_14 005

「こっちに運んで、ふらんねえちゃんの近くに持っていったんだワン!」

2011_01_14 004

カアサンが毎朝起きると「もぉー って飽きれてるんだワン。

今朝はイチゴベッド、イチゴベッドのクッション、イチゴベッドクッションに敷いたひざ掛け、
カアサンのベッドの上のボク用ひざ掛けが、バラバラだったので笑い転げてたんだワン!
「カアサン 毎朝 楽しいでしょー!!
 ボクもふらんねえちゃんのそばで楽しいんだワン♪」
2011_01_18 001

「明日はどこに運ぼーかなぁー!?
 ふらんねえちゃんの近くが嬉しいンだわん♪」

2011_01_13 013

こんなボクのこと、カアサンったら「ふらんのストーカー」って呼ぶんだワン。
それって、褒められているのかなぁ???

こたつ♪ 

あたちがオーサカに帰ってきた翌日の夜。
飛脚のお兄さんが持ってきてくれたのー!!

「あたち専用のこたつー!」
2011_01_13 011

飛脚のお兄さんがお玄関に来た時から、たろうは大興奮だったにょだよ。
「これ、なぁにー?!」
2011_01_13 005
「箱の中から箱が出てきたよー!」

2011_01_13 006

そんなたろうをあたちはタワーの上から見ていたにょだ。
2011_01_13 009

マミィが組み立てている間も、たろうは横で邪魔してたにょだ。
2011_01_13 008

でも、出来上がったら、マミィはあたちをだっこして、コタツの前におろしてくれたにょだ。
「これ、知ってるー♪」
2011_01_13 014
ギフのおうちにもおなじのがあって、あたちはいつも入っていたにょだよ。
「お布団の柄が違うにょだ!」
2011_01_04 046

「でも、おんなじだけ、ぬっく~♪にゃのだ!」
2011_01_14 003


やっぱり ニッポンの冬にはこたつだにゃ!!

長ぁ~い夏休み <その4> 

たろうがあたちの横に座っているのを、で撮ってたマミィが
」と、、、三脚を持ってきたにょだ。。。

久しぶりのスリーショットにゃのだ。
「マミィははりきってるにゃー!」
2011_01_11 010

「たろうはあくびをしてるのかにゃ?!」
2011_01_11 016

「マミィが指差しても、あたちもたろうもを見ていにゃいのだ。」

2011_01_11 017

マミィ一人が張り切った撮影会はおしまいにして、ごはんにゃのだ。
「あたちが先にもらって、テーブルの上で、
 たろうは2番目で、サークルの中で食べるにゃのだよ!」
2011_01_11 030

「完食~!!」
 (クリスタル風食器で缶詰ごはんを食べたにょだ!)
2011_01_11 025

食後は、マミィのベッド下。
でも、、、たまぁ~に様子を伺って、タワーに入ったりするにょだ。
2011_01_11 031

4ヶ月の長ぁ~~い夏休みから戻ってきたから、
少しずつ、オーサカの生活にfitしていくにょだ。。。

あたちに会いに、遊びに来てにゃ♪♪♪




長ぁ~い夏休み <その3> 

オーサカに戻ってきて数時間。
マミィのあんよ1本はさんで、たろうと接近していたにょだけど、
マミィが立ち上がったから、たろうはマミィについていったにょだ。
「やれやれ」と思ってたら、、、
2011_01_11 008

「たろうだけが戻ってきたにょだ、、、」
2011_01_11 026

「ゴローン!なんて、寛いでるにょだ、、、」
2011_01_11 028

「やだにゃぁ、、、どっか行ってくれにゃいかにゃあ?」

2011_01_11 029

                                         (つづく)

長ぁ~い夏休み <その2> 

電車を乗り継いで、オーサカのおうちに着いたにょだ。
エレベータの中で、ニャーニャー啼いたから、
玄関に入ってすぐに、マミィはあたちをバッグから出してくれたにょだ。

一瞬「ここ、どこ?」って悩んだんだけど、、、
廊下を走ったら思い出したにょ!!
「ここが落ち着ける場所にゃのよー!!」
2011_01_11 004
2011_01_11 003

すぐにたろうが探しに来たにょよ、、、。
「たろうは入れにゃいのだー!!」
2011_01_11 005

ソファーの下でしばらく過ごしていたら、オーサカのおうちのことを思い出したにょだ。
「マミィの横が安全にゃのだ!」
2011_01_11 011
ソファーの上にあがって、マミィとソファーの間にいるのが一番!と思っていたら、、、
たろうがそばに来ちゃったにょだ、、、。
「こっちには来ないで欲しいにょだ!」
2011_01_11 012
そう思ってたのに、マミィのあんよ1本分近寄ってきたにょだ、、、。
2011_01_11 007

やだにゃー オトウトはしつこくって

                              (つづく)

長ぁ~い夏休み <その1> 

みんな お久しぶり~ ふらんです。

あたちは、去年の夏休みにマミィとたろうと一緒にマミィのパパさん・ママさんの
おうちに行ったにょだけど、、、、、
マミィひとりじゃ、たろうとあたちを一緒に連れて帰れない、ってことで
あたちだけがオーサカに帰らなかったにょ。
夏休みの後も、暑い暑い日が続いたから「涼しくなってからね」って言ってたにょに
秋にマミィがお迎えに来てくれた日に あたちったら「あなた、だーれ?!」って
マミィに冷たくしたにょだよ、、、。  拗ねてたにょだよ、、、。
そしたら、マミィのパパさん・ママさんは「ここのおうちにいなさい」って
言ってくれたから、オーサカには帰らなかったにょだ。

冬休みに、マミィが1週間、一緒にいてくれたにょで、あたちはマミィを思い出して
普段はパパさんが用意してくれてもあんまり食べにゃい、缶詰ゴハンも
マミィが「ふらん~ ごはぁ~ん!」って言ってくれたら、食べるようになったにょだ。

でもにゃ、マミィは4日にたろうだけ連れてオーサカに帰っちゃったにょだ。
また、あたちは置いてけぼりになったにょだ

・・・と、思ってたら、今日・11日 マミィがお迎えに来てくれたにょだ!!

「ギフでお昼ごはんを一緒に食べたにょだ♪」
2011_01_11 020

そして、夏休みに入ったバッグに入って、電車で帰ってきたにょだよ。
「駅のホームは日当たりよくってポッカポカ
2011_01_11 001

「ちゃんと切符も買ってもらったにょだよ♪」

2011_01_11 021

たろうは、ギフからナゴヤに行って、ナゴヤからオーサカに近鉄トッキューに乗ったけど
あたちは、ギフからオーガキ・マイバラを経由して、オーサカまでJRだけで帰ってきたにょだ。
所要時間はほとんど同じだけど、あたちのコースの方が安いにょだ
    ん?! じゃ、なんで、たろうもJRだけで帰らにゃいのか?!って?!
    それはにゃ、たろうはあたちよりも重いから、JRのオーサカ駅からチカテツの駅に
    移動するのが大変だからにゃんだって!  あたちは軽いからにゃ♪(たろうより...)

駅までの車の中で、ニャーニャー啼いて、駅のホームで少し落ち着いて、、、
でも、電車に乗って、またニャーニャー啼いて、、、
後ろのお席のおばちゃまに「だいじょうぶ?」って心配されたにょだよ。。。
だけど、あたちはがんばったにょだ! オーサカに帰って来たにょだよ♪ 
                                (つづく)

ボクの冬休み <その5>  

1月2日(日)3日(月)4日(火)
新しい年になったから、って言っても、ボクの生活は大きく変わんないんだワン。

朝と夕方にお散歩。 お散歩の後にごはん。
ちょこっと遊んで、たくさんねんね。   これがボクにとって一番なんだワン♪

2日の朝は、前の日にあった雪は全部融けちゃってたンだワン。
「みちがんとは違うんだなー!」
2011_01_04 032

2011_01_04 033

この広場では、時々おさんぽワンコに会ったんだけど、みんなボクより大きいコで、
ボクはちょっと怖くって、あんまり近寄れなかったんだワン。。。
リードをつけていないワンコは、ボクのお鼻をフンフン嗅いで、その後ウーって言って
ボクのお尻を噛んだんだよ。 コートを着ていたからお尻じゃなかったんだけどね。
そのワンコのおとうさんったら「こら!」って怒ってたけど、
怒るだけで、リードはつけなかったんだよ。 おかしいよね?!
ほかにも、ボクの3倍や4倍の大きさのワンコもリードなしで散歩してたよ。。。
でも、噛まれたことはすぐに忘れて、毎日楽しくお散歩♪

「ここで、身長をはかれるねー!!」
2011_01_04 036

   ・・・たろうが背を測ってるのは、川の水位をはかるものです。
   2011_01_04 037

「夕日に染まるお空もきれいだよー!」
2011_01_04 035

楽しいお散歩たくさんして、ボクの冬休みはおしまい!
4日の夜。 ごはんを食べてから、電車に乗ってオーサカに帰ってきたよ!

「ふらんねえちゃん 先にオーサカに帰ってるねー!」
2011_01_04 049

来たときの反対だけど、おうちから駅まではタクシー
だって、パパさんとカアサンは晩御飯の時に飲んだからね、、、。
JR乗って、きんてつトッキュー乗って、ちかてつ乗って、、、
地下鉄の駅の改札を出たところで、クレートかだ出してもらって、
駅から歩いて帰ってきたんだワン♪

これでボクの冬休みはおしまい♪


ボクの冬休み <その4>  

1月1日(土)
新しい一年が始まる日! この日の朝は「元旦」って言うんだって。
元旦もボクはお散歩に出かけたよ。
大晦日の夜、夜更かしして眠たかったんだけどさ、、、
だって「一年の計は元旦にあり」ってカアサンが言うんだもん。

大晦日の夜に降った雪が、ちょこっとだけ積もっていたよ。
2011_01_04 017

お山があるし、雲があったからは見えなかったけど、
お空がピンクに染まりだしていたんだよ。
そう、ボクのお散歩はこの日の日の出時間と同じだったんだよ。
「お山のてっぺんには、お城があるんだよー!」
2011_01_04 016

歩道の雪は何人もが歩いたから、踏み固められて凍っていて危ないから、
河川敷に降りて、だれも足跡をつけていない雪の上を歩いたんだワン♪
2011_01_04 018

お散歩行って帰ってきてご飯を食べて、その後はカアサンと一緒に
ニューイヤー駅伝ってのを観てたんだけど、、、
「眠くなっちゃったー!!」
2011_01_04 031

前の日に夜更かししたから、この日は一日中ねんねしていたボク。
「一年の計は元旦にあり」ってことは、ボクの一年はネンネ???

                                      (つづく)

ボクの冬休み <その3>  

12月31日(金) 大晦日
この日は、すっごく寒い朝だったんだワン! 
でいろんなところの大雪にニュースを見たんだワン。
朝は、霜ってのが降りてて、葉っぱは真っ白、土も固くなってたんだよー!

「なんだか葉っぱも枯葉も白いね、、、」
2011_01_04 065

「水溜りは凍ってたよー!」 
2011_01_04 062

「凍った水溜りに何か入ってるよ!」
2011_01_04 063

夏休みにも見つけた、お地蔵さんの石だー!」

2011_01_04 064

ボクの朝のお散歩が終わる頃、お空から雪が降ってきたよ。
でも、夕方には止んでたから、夕方もお散歩に行ったんだよ。
・・・寒いからって、ちょこっとだけだったけどねー!!

夜は、カアサンと一緒にコーハクってのを観たんだ。
ボクの初めての大晦日の夜に、トウサンとカアサンとMギー君と3人で観たコーハク。
なんだか、懐かしかったけど、、、眠かったんだワン。。。       (つづく)

ボクの冬休み <その2>  

12月30日(木)
朝と夕方。ボクは、夏休みにも行った長良川の河川敷をお散歩したんだー!

お散歩以外の時間は、ボクはお部屋で一人ぼっちでお留守番だったんだ。
カアサンはおそーじとかお買い物に忙しかったんだワン。

夕方のお散歩の前には、雨が降っていたんだ。
お散歩用にコートは持ってきていたんだけど、レインコートは持ってきていなかったから
「ゴミ袋でもかぶって行こうかー!」なんてカアサンは言ったんだけど、
カアサンのママさんが「これで作れない?」って、古いテーブルクロスをくれたんだよ。
テーブルクロスをチョキチョキして、マジックテープを縫い縫いして、
レインコートの完成~!!
2011_01_04 058

「お散歩にも行けたよー!」
2011_01_04 060
でもさ、この柄は女のコみたいで、ボクには似合わないよね、、、。

夜はパパさん・ママさんのおうちで遊ばせてもらったんだワン♪
「にゃんこベッド 占領ーー!!」
2011_01_04 013

この夜には、カアサンのねえさんもギフのおうちに帰ってきたんだワン!
ボクのお部屋の前に来た姉さんに「ワンワン!」吠えたら、怒られちゃった


                                        (つづく)

ボクの冬休み <その1> 

皆さん あけましておめでとうなんだワン!!

ボクの「夏休み日記」は完結していないんだけど、冬休み日記を書くンだワン。
ボクの冬休みはカアサンと一緒に カアサンのパパさん・ママさんのおうちに行ったンだワン!

12月29日(水)
   ホントは28日の予定だったんだけど、カアサンは28日は一日中に向かってて
   四角い紙をから、何枚も出していたんだよ。
   27日までに終わっておくツモリだったのに、ダラダラしてて遅れちゃったンだってさー!!

朝のお散歩はいつものように済ませて、おうちに帰ってきたら、
なんだかカアサンはバタバタしてたんだワン。
「何してるのかなー?」って見てたら、またお散歩に行くみたい~!
「わぁ~い♪」ってはしゃぎまわってたら、「おとなしくしてー!」って
クレートに入れられちゃった。

「この黒いカバーの箱に入って、ちかてつに乗ってるんだワン」2011_01_04 053 
  ↑カバーはカアサンお手製だワン♪

ボクがはしゃいでいたせいで、おうちを出るのが遅れて、ちかてつには飛び乗ったンだよ。
ちかてつに8分乗って、今度は「きんてつトッキュー」ってのに乗り換えしたんだワン。
カアサンはぽっけに入れていた四角いカードをピッとして、電車乗り場に行ったんだワン。
トッキューでんしゃに乗り込んだら、すぐに発車したんだよ。
すっごくギリギリで、カアサンは「はぁぁぁぁ~」ってため息ついていたんだ。。。

きんてつトッキューのお席は、カアサンひとりで座れるお席で、
ボクはカアサンが足を置く場所に置かれたんだよ。
2011_01_04 002

トッキューが走り出して、カアサンが「あ!」と気づいたんだ、
ボクのを買ってなかったってー!!
「電車の中でシャショーさんから買ってもらったボクの切符ー!」
2011_01_04 054

いくつかの駅を過ぎたら、あとはノンストップで1時間半。
カアサンのお席の隣が空いていたので、シャショーさんに「移ってもいい?」って聞いて
お席を移動したので、ボクもお外を見せてもらえるようになったんだワン♪
2011_01_04 006

「まだ、この中にいなくちゃイケナイのかなぁ?」
2011_01_04 001

「カアサンにおやつもらったから、おとなしくしてよーっと!」
2011_01_04 008

きんてつトッキューに2時間乗って、次はJRって電車に乗り換えたんだ。
ホームからホームに移動したら、すぐに快速電車が来たんだワン!
快速電車には20分弱乗ったんだよ。

電車を降りて、改札を出たら、カアサンのパパさんが待っててくれたんだー!
パパさんのに乗って、ボクはクレートから出してもらって
ギフの街並みを眺めてたら、5分でおうちに到着ー!!
おうちの前には、カアサンのママさんが待っててくれたんだワン♪

パパさん・ママさんのおうちに入って、まずはふらんねえちゃんにご挨拶ー!
「ふらんねえちゃんは、おこたで丸まってたんだワン!
 ボクに 『シャー』 って言ったンだワン。」

2011_01_04 009

ふらんねえちゃんは、ボクのこと忘れちゃったのかなぁ???
ふらんねえちゃんも、ほかのニャンコもシャーシャー言うから、
急いでカアサンのネエさんのおうちの2階のボクのお部屋に落ち着いたんだワン!
「移動でのどが渇いたから、お水をガブガブ飲んでるんだワン♪」2011_01_04 010

ここでオショーガツを迎えるンだワ~ン♪               (つづく)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。