スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふらんは最初がほしいな(BlogPet) 

ふらんは最初がほしいな。
最初ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「ふらん」が書きました。
スポンサーサイト

たろうとの距離 その6 

あたちの日課になっているにょは、、、朝のたろうチェーーック!!

たろうは、まだ夜中に鳴いちゃうから、ダディとマミィと一緒のお部屋で寝てるにょだ。
朝、ダディかマミィが起きたら、たろうは玄関ホールのサークルに入れられるにょだ。

   この数日、夜中のウ●チはしなくなって、朝、サークルに入れるとするようになった!
   大進歩!大進歩! もうすぐひとりでも寝られるようになるかな?!


今朝も、まだ暗い(7時は暗い)けど、たろうチェーック!!
サークルの横に置いている椅子の下から見るにょだ。

「ひとりで寝られにゃいにゃんて、あかちゃんだにゃ!」08_09_24 003

その後は、たろうはサークルで朝ゴハンを食べて、また寝ているにょだ。
そこを階段から覗きに行くにょだ!!

あたちが行ったら、起きてきた!!
「あたちににゃんか文句でもあるにょ?! 負けにゃいからにゃ!」

そんな二匹の唸りあい 


ウチに来て1年、、、ふらんは唸ったことなんかなかったのに、、、。
仲良く出来る日はやってくるのでしょうか???

たろうとの距離 その5 

「そろそろ ふらんちゃんとたろうくんは仲良くなってるかなぁ?」
・・・なぁーんて思ってる人は多いンじゃにゃいかな?!

ダディとマミィもあたちとたろうが近くに居ると「なっかよしねぇ~♪」
にゃんて言ってるンだけど、、、それは“希望”にゃんだよ!!

あたちは、たろうが気ににゃる。
たろうも、あたちのことが気ににゃっているみたい。

でもにゃ、仲良くにゃんか出来にゃいのだ!!

たろうが来てから1週間が過ぎた。
あたちは、階段遊びがしにくくにゃって怒っているにょだ!!
「たろうは檻の中で寝ているにゃ!でも、あたちは自由にゃのだ!」
08_09_22 0001

「ちょっとぉー! それはあたちのベッドにゃのよぉー!!」
08_09_22 0002
         たろうがベッドに入った瞬間、ふらんのの目はビックリ目になっていた!

「ふらんねぇちゃん ゴハン食べてるの?! ボクも欲しいなー!」
08_09_22 0010

「たろうにはあげにゃいもん 「しゅーん
08_09_22 0011

お互い気になるけど、まだまだ仲良くなるには時間がかかりそうな二匹、、、。
こんな睨み合いをすることもしばしば、、、。


あたちのゴハン場所 

たろうが来るまでは、暖炉の前のマットの上のランチョンマットだったのに、、、
0930-08
              08_08_10 007

たろうがあたちのカリカリを食べちゃうから!って、
あたちのゴハン場所を変えられちゃったにょだ。

「最初は慣れなかったけど、もぉ慣れたよー!」
08_09_20 004

たろうとの距離 その4 

1日目は、ケージ越しに覗いただけ~。
2日目は、リビングで遊んでるのを遠目で見ただけ~。
3・4日目は、リビングで近づいたし、一緒にお昼寝もしたにょだ。

5日目は、たろうの新しいおうちを見に行ったにょだ!
「遊びに来てあげたのに、寝てるにょか、、、」
08_09_18 005

「新しいおうち、広いにゃあ~!」
08_09_18 004

「いつ来ても、寝ているにゃあ、、、」
08_09_18 008


たろうがいても、ソファーの裏に隠れこむこともなくなり、
5日目にして、ふらんにとっての日常生活が戻った。
監視活動に加えて、たろうチェックもふらんのお仕事になりました。

たろうとの距離 その3 

あたちとたろうとの距離、、、ほんのすこーしずつだけど、近づいてるにょだ。
1日目は、ケージ越しに覗いただけ~。
2日目は、リビングで遊んでるのを遠目で見ただけ~。

3日目は、もう少し近づいてみたにょだ!
「座布団の陰からなら、だいじょうぶかにゃ?!」
2008_09_16 006

4日目になったら、たろうはあたちに危害を加えにゃいってわかったにょだ。
だから、そばまで行ってみたにょだ!!

「陽だまり遊びは、あたちの専売特許にゃんだけどっ!」08_09_17 005

「ちょっと、どいてくれにゃい?!」
08_09_17 002

「ちょっと!それってあたちの猫じゃらしの棒じゃないっ?」
08_09_17 006

その後、たろうは遊び疲れて座布団で ふらんもソファーに上がって
08_09_17 011
08_09_17 012

二匹が寄り添って寝るには、まだまだ時間がかかりそうだけど、大進歩のあった4日目。

たろうとの距離 その2 

たろうが初めておうちに来た夜は、こんなだったにょだ。

その翌日の午前中は、あたちはずっとソファーの裏で色々と考えていたにょだ。
「あのコは誰にゃの?」 「あのコはコワイにょ?」
人一倍(猫一倍?)怖がり、ビビリのあたちは、近寄らないことが一番安全だってわかってるにょだ。
でも、このおうちでずーっとソファーの裏にいるにゃンて、そんにゃの淋しい!

お昼過ぎ、たろうがケージから出て、リビングで遊んでいた。

「ちょっと 見てみよう、、、」
2008_09_15 002

「もぅ少し近くで見てみよう、、、」
2008_09_15 005

「うわっ!! 近づいてきちゃったよぉーーー! どぉーしよぉー?」2008_09_15 007

とりあえず、今日はこの辺にしとこーっと、、、!!

--------------------------------------------------
この日の朝は、ゴハンも食べず(たろうはケージにいたのに)、、、
ずっとビクビクしていたふらんでした。

たろうとの距離 その1 

あたちは火事場でひとりぼっちだったにゃんこにゃの。
そこで保護されてからは、ひとりぼっちでケージに入れられていたにょ。
周りのケージには、他のニャンコもいたけど、一緒に遊ぶことはにゃかったの。

生まれてから8週間目に今のおうちに来てんだけど、
それからは、たくさんのニンゲンとは遊んだけど、他のドーブツは
監視しているカモとギースとウサギだけしか知らにゃいの。

あ! 3月にホームステイに行ったおうちには、にゃんこがいたにゃあ、、、。
数日間、なんとか一緒に暮らしたにょだよ。

この前の日曜日、たろうがやってきた。
最初は玄関先のケージの中か、ダディに抱っこされているだけだったにょだ。
だから、あたちは今までどおりに過ごしていたにょだ。
 (コンピュータデスクの横の窓には、
  ケージ前を通らにゃいとイケナイから行けなかったけどにゃ!)
夜になってから、たろうのケージがリビングの一角に置かれたにょだ。

「なんかいるにゃあ~ 気になるにゃあ~!」
2008_09_14 001

「寝てるにょ?!」
2008_09_14 002

「ねぇキミはだれにゃの? いつまでこのおうちにいるにょ?」
2008_09_14 003

この後、たろうは夜鳴きをしたにょで、ダディとマミィのお部屋に連れて行かれたにょだ。
そして、あたちは静かなリビングでいつもの夜を過ごせたにょだ♪

脱走犯たろう 

おとうと・たろうが来て、今日で4日目。
まだまだ、あたちとたろうは仲良くできていにゃいのだ。
・・・これは、今度の日記にでも書こうと思っているにょだ。

たろうがおうちに来てからは、ダディがお出かけしても、マミィは家にいたにょだ。
たろうは、マミィが見ている時だけケージから出してもらっていたにょだ。
その間、あたちはソファーの裏やタワー(低いけど)の上に避難していたにょだよ。

たろうは、起きている時にダディとマミィが見えないと、鳴いてばっかりにゃのだ。
 (でも、ダディとマミィに無視されて、鳴き疲れて寝ちゃうにょだ。)

それににゃ、おうちに来て2日目にを覚えた賢いあたちと違って
たろうはまだを覚えていにゃいのだ。
おうちのリビングは絨毯だから、ここでされちゃあ困るにょだよ。

昨日の夕方、 ダディとマミィは揃ってお出かけしなくちゃいけなかったにょだ。
「泣き喚くかも知れないけど、ケージに入れていくしかないな、、、」って言って
たろうはケージの中に入れられたにょだ。 
おもちゃでつられてホイホイ入るおバカちゃんにゃのだ!

16時におうちを出たダディとマミィは、19時半頃に帰ってきたにょだ。
あたちは洗濯室の前(ガレージと直結)までお迎えに行ったにょだ!
「ふらん、ただいまー! たろうは?」とリビングのたろうのけーじ前に来て
ダディとマミィはビックリ

「たろうはケージの中にいにゃいのだ~!」
taro 002
(↑再現画像なのでケージ内は綺麗だけど、実際はシーツはグジャグジャになっていた!)

ダディが「たろうはどこだ?!」とグルグル見回すけど、たろうのすがたはにゃい!
その時マミィの足元にたろうが行ったにょで、マミィが抱き上げて「ここにいるよ」って。

ダディとマミィがケージに近づいてみると、、、、天井の柵が1本外れていた!
それで開いた隙間から、脱走したにょよね、たろうは、、、。
「黄色の点線の柵がなくなって、緑の隙間から出たにょだな!」
taro 003

飛び上がって、頭を天井にぶっつけてたのをあたちは見ていたにょだ。
・・・そんなに頭を打つから、おバカちゃんになるにょかなぁ?

脱走犯・たろうは、その場で取り押えられて、捕獲されたにょだ。
そして、ケージの天井はケージの中を仕切るために付いていた柵で塞がれたにょだ。
「もぅココからは出られにゃいな!」
taro 004

捕獲されたおバカちゃんのたろうは、30分後にはこんな状態。
「あたちのオモチャで遊ばないで欲しいにゃぁ,,,」taro 001

ホントに困ったおばかちゃんにゃのだ。
2008_09_14 031

弟が来るまでのおはなし 

前の日記に書いた“おとうと”は、たろうってお名前になったにょだ。
ひらがなで「たろう」 漢字で「太郎」 英語で「TARO (仮)」 って書くンだって。
 (TAROだと、アメリカ発音だとタイロやテイロになっちゃうので確認中~)
ダディが付けたにょだよ。 このお名前は、日本男児の代表的名前だし、
「最も優れたもの、最も大いなるものを称する類」「物事の始め、第一」(by広辞苑)
って理由にゃんだって!


たろうが家に来るまでのことを、マミィに教えてもらったにょだ。
にっぽんじゃ、ペットショップってトコロで、ワンコやニャンコを売ってるけど、
ここアメリカ・ミチガンでは、店頭では売っていにゃいのだ。
 (ペットショップ経由でブリーダーさんに依頼は出来る)
あたちは、保護施設の里親募集会でダディとマミィに出会ったにょだけど、
ペットショップでも土曜や日曜にそんな会が開かれてるにょだよ。
それ以外では、ブリーダーさんから買うらしいにょだけど、その探し方は、
とか新聞(日曜日の)にゃんだって。

この前の日曜日に買ってきた新聞 「いくつか印が付いてるにゃぁ~!」
(クリックすると、大きくなって字も読めるよ!)
2008_09_14 019

気になったワンコのおうちにして、近くのおうちには見に行っていたにょだよ。
遠くのおうちのコは、でお写真を送ってもらっていたにょだって。

「土曜日に会ったドイツのコは、ミニチュアシュナウザーって言うンだって。 2匹いたにょだ。
 お写真を送ってもらったにょは、ヨークシャテリアとシュナウザーのMIXと、
 ヨークシャテリアとトイプードルのMIXにゃんだって。
 マミィに抱っこされてる白いにょは、たろうの異母兄弟にゃんだってー!」
2008_09_14 002

それぞれのワンコとあたちの相性や、お財布と相談した結果、たろうに決めたンだって!!

「左上のお写真は、たろうが生まれた家のママさん!」
「右上のお写真は、たろうとダディの初めての2ショット」
「たろうが生まれたおうちには、ニャンコもいたにょだよ」
「おうちに来る途中の車の中では、マミィに抱っこされてたンだって!」
2008_09_14 009

そぅそぅ、たろうは「スムースフォックステリア」って言うワンコにゃんだって。
ニッポンのJKCってトコロへの登録は1匹だけにゃんだってー!

おとうと??? 

少し前からダディとマミィが新聞やを見て、あーだこーだと言っていたにょだ。
あたちにも「ドイツがいい?イギリスがいい?アメリカがいい?」にゃんて
聞いていたにょだけど、あたちにはだったにょだよ。

今日、お出かけしたダディとマミィ。
帰ってきたら、ダディはお荷物をいっぱいかかえていたにょだ。
そして、マミィはお荷物を持たにゃいで、なんか小さいにょを抱いていたにょだ!!

あたちに向かって「おとうとだよー!」だって。
「“おとうと”って、にゃに???」
2008_09_14 031

少し経ってから、ソファーの上のダディを見ると、なんかお膝の上にいるにょだ!!
「それ、だぁれ?!」
2008_09_14 025

マミィに抱っこされて、ダディのお隣に座ったら、この“おとうと”ってのが
あたちに向かって、へらへら笑ってるにょよね! つい「フゥー!」って言っちゃった

にゃんだか知らにゃいけど、今日からあたちは“おねえちゃん”にゃんだってー!

注射した(BlogPet) 

ふらんは、注射した。

*このエントリは、ブログペットの「ふらん」が書きました。

ごはぁ~ん♪ごはん♪ 

あたちは、毎朝・毎晩 マミィからゴハンをもらってるにょだ。

ダディとマミィのゴハンが終わって、マミィがキッチンに行ったら「あたちの番っ!」
マミィが洗い物をしている下で、ウロウロして待っているにょだ。

そして、マミィがあたちのゴハン入れを持ったら、
キッチンから、あたちのゴハン場まで、一緒に歩いていくにょだ!

「速く歩くと怒られちゃうから、一緒に歩くにょだぁ~♪」

マミィより先に歩いて行っちゃうと、マミィったら後戻りして「やり直し!」なんて言うにょだよ。

マミィから見たあたちは、こんな感じにゃんだってー!
「カメラ持ってにゃいで、ゴハンに集中してもらいたいモンだにゃ!」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。